中国を代表するメディア人民日報の「人民日報海外網マルチメディアセンター」が東京支店に来社。トップインタビューによる企業の取組などを取材いただき、6/28に動画が紹介されました。


人民日報海外網日本マルチメディアセンターの取材を受ける弊社代表取締役社長 山村脩(フンドーダイ東京支店にて)


この度、中国の人民日報海外マルチメディアセンターのオフィシャルサイトにて「フンドーダイトップインタビュー」が6/28に配信されました。同サイトは中国の話題や海外の話題、旅行など国際ニュースを配信している中国を代表するメディア。


フンドーダイは、国内醤油メーカーとしてはいち早く海外へ進出しており、現在では海外事業部を設立して積極的に海外への販売に取り組んでいます。2007年には中国上海市に販売会社「百思福食貿易(上海)有限公司(ベストフーズ上海)を設立、中国へフンドーダイ製品や熊本県産品を輸出しています。


人民日報海外版フンドーダイ紹介動画はこちらへ





フンドーダイ商品のご紹介のため撮影をしていただきました。数ある商品のなかから、フンドーダイからおすすめしたい商品についてお話させていただきました。



フンドーダイ東京支店会議室にて記念撮影(右から弊社代表取締役社長山村脩(右)、人民日報海外網日本マルチメディアセンターの葛倩氏、同メディア事業部カメラマンの汪洋氏、フンドーダイ海外事業部担当 陳さん、吉川さん)。


人民日報海外網マルチメディアセンター様、ありがとうございました。

閲覧数:128回0件のコメント