報告レポート:第47回国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN2022に出展しました。2022年3月8~11日(全醤工連ブース内)


この度、幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)にて第47回国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN2022」が開催されました。全国醤油工業協同組合連合会(全醤工連)ブース内にてフンドーダイ商品を出品、展示案内いたしました。



今回もコロナ禍のためまん延防止対策期間中での開催でしたが展示会期間中33,726名(昨年25,754名)の方に来場いただきました。昨年より約130%アップの来場者でした。



幕張メッセ3ホールの全国醤油工業会ブースには5社の醬油メーカーが出品、フンドーダイは海外提案商品である「透明醤油、透明醤油でつくった柚子舞うぽん酢、特醸甘口醤油 平成、寿司醤油」を中心にご紹介しました。



FOODEXは国内だけでなく海外からの出展や、海外への提案エリアも設けられ、日本の味「醤油」を世界へ発信、提案するかたちで輸出提案ゾーンでの出展となりました。

写真左(ニッポンフードシフトの看板)、写真右(輸出提案の全醤工連ブース)



透明醤油は海外でも25か国輸出。日本の醬油の味を様々な料理に応用できる透明醤油は海外でも注目いただいている調味料。透明醤油の試食には西洋料理への提案としてカルパッチョメニューの紹介をさせていただきました。「大変おいしい」と好評価をいただきました。

写真(フンドーダイコーナー:たいへん多くの方にお越しいただきました)



閲覧数:117回0件のコメント