2019年2月に創業150年記念商品として開発した「透明醤油」。

プロの料理人の方にも関心をいただき、和洋問わず、

様々なお料理に応用いただいております。

透明醤油の累計出荷

40

万本突破!

(2020.9月)

醤油は黒いという常識を覆し、透明化処理に成功。2019年2月に創業150年の記念商品として発売し、現在では40万本を突破するヒット商品となりました。「黒くない」ということでテーブルが汚れにくいのはもちろん、素材の色目を大切に料理が仕上がるというメリットがあります。透明であることで和食だけでなく西洋料理などの隠し味にも応用でき、塩味と旨味を料理に活用できる新生代の調味料が「透明醤油」です。

透明醤油の美味しさの秘密

老舗醤油メーカーだからこそ!原料はしっかりと!

透明醤油の原料は本醸造濃口醤油からつくられます。

フンドーダイの醤油づくりは、生揚げ醤油から醤油をつくっていきます。

この本醸造の濃口醤油からつくられるのが「透明醤油」です。

多くのメディアに取り上げられた透明醤油!

各賞も受賞、高評価をいただきました。

WBS取材風景

日本パッケージデザイン大賞

2021入選

料理王国100選2020

入賞

にっぽんの宝物グランプリ

イノベイティブ賞2019

受賞

おもてなしコレクション

2019入賞

お陰様で各賞を受賞

透明醤油は2019年2月に発売以来、たくさんの賞を受賞いたしました。日本の誇るお土産として「おもてなしコレクション2019」入賞、地方の優れた逸品を選ぶ「にっぽんの宝物グランプリ」にてイノベイティブ賞を受賞。プロ向けの料理専門誌・料理王国誌の「料理王国100選2020」入賞。そして、優れたパッケージデザインを表彰する「日本パッケージデザイン大賞2021」に入選をいたしました。

テレビ東京の経済番組「WBSワールドビジネスサテライト」を皮切りに、地元熊本のメディアから全国放送のテレビでも放送されました。

​他多数番組に取り上げていただきました。

透明醤油をベースにすることで、

透明醤油シリーズが誕生しました。

透明醤油の「黒くない」という特徴を活かした商品が続々誕生いたしました。醤油の味をベースに、わき役である食材もメインにすることができます。PB商品についても透明醤油を使った商品開発のご依頼や相談も増えています。透明醤油が新しい調味料の可能性を広げました。

Transparent soy sauce series

透明醤油100ml

透明醤油をつかっただし醤油100ml/200ml

透明醤油をつかった柚子舞うぽん酢100ml/200ml

透明醤油

100ml

創業150年記念商品として企画した透明醤油。本醸造クラスの濃口醤油を原料にして透明処理加工を行いました。エキスなどで醤油に仕上げたのではなく、老舗醤油メーカーとしてきちんと濃口醤油から醤油をつくりあげることにこだわりました。発売当初はプロの料理人の方々からのリクエストもたいへん多く、業務用透明醤油1Lも発売いたしました。

100ml:本体標準価格¥500税別

透明醤油でつくった柚子舞うぽん酢

100ml/200ml

透明醤油をベースにすることで新しい調味料を!というコンセプトで開発されたのが「透明醤油でつくった柚子舞うぽん酢」。ぽん酢というと「黒いぽん酢」が常識です。透明醤油を使うことで、柚子の色合いを大切にしたぽん酢にすることができました。柚子舞うのネーミングにあるように、柚子の果皮がまっているような状態でテーブルを楽しく演出してくれます。柚子はもちろん国産柚子を使用。

100ml:本体標準価格¥500税別

200ml:本体標準価格¥700税別

透明醤油でつくっただし醤油

100ml/200ml

透明醤油をベースに今人気のだし醤油をつくりました。鰹節と昆布の味わいの濃口醤油です。使い勝手がよく、醤油の旨味に加えてだしの味わい和食はもちろん様々な料理に使える調味料です。スープなどの味付けや、ちょっと物足りないな、と感じたら少しかけていただくだけでビックリの美味しさです。

100ml:本体標準価格¥500税別

200ml:本体標準価格¥700税別

透明醤油をベースに今人気のだし醤油をつくりました。鰹節と昆布の味わいの濃口醤油です。使い勝手がよく、醤油の旨味に加えてだしの味わい和食はもちろん様々な料理に使える調味料です。スープなどの味付けや、ちょっと物足りないな、と感じたら少しかけていただくだけでビックリの美味しさです。

透明楽しみ方480×180イメージ.jpg